ブログ運営

楽屋御開帳!ブログ運営報告(1か月)あと、私はこうしてGoogleアドセンス審査に合格しました。

しんいちです。

ブログを始めてそろそろ1か月半になろうとしています。

そこで、本ブログ「曇りの日ブログ」を改めて振り返り、1か月での運営報告をしたいと思います。

注意!書き始めたら長くなったので、運営報告まで読み飛ばしてオッケーです。

はじめに ブログを始めたきっかけは・・・(読み飛ばし可)

ブログ運営のきっかけは、4月までさかのぼります。

4月は比較的時間の余裕があり、いろんなことが考えられるタイミングでもありました。

昨年の12月まで続いたあの怒涛の日々は、私の精神・肉体・経済をぎりぎりまで追いつめてました。

1月で開放され(でも、しばらくはそれまでの生活に未練があった)、2月3月はその傷(特に金)を癒すのに専念していました。

4月になって、精神的・肉体的にも余裕がでてきました。

新しくお金を稼ぐ方法をいろいろ調べていたところ、見つけました。

クラウドワークスです。

僕自身、ライティングに興味があったので登録したのですが・・・。

まったく採用されませんでした。実績もないので当たり前ですが。

たまにあるネーミング募集で10円ほど稼ぐような、そんな泥水を啜るような日々を過ごしていました(本業は順調だったので、生活は出来た)。

そこで一つの依頼に出会うのです。

「自作したライティング講座の動画を10日間見る」という依頼に。単価70円。

「動画を10日間見るだけで70円か。悪くないな。」明らかにおかしい仕事です。

毎回感想を書くというのが条件でしたが、毎日律儀に書きました。70円の為に

批判的なことを書くと契約解除されたりするかなと思い、「為になりました」的なことを毎日LINEで送りました。

内容的には「ライティングで月100万稼いでる俺たちが、君たちにどうすれば稼げるかおしえちゃうよ」でした。

「そんなに簡単に稼げないやろ・・・。」とゲンナリしつつ毎日毎日。

でも、一つだけ心に響いた言葉があった。

「自分で書いた文章は資産だ。資産はなくならない(いつまでも稼いでくれる)。」と。

たしかに、クラウドワークスでブログの記事作成の依頼を受けて2000円ぐらいもらったとしても、所有権は依頼者に移る。そしたら自分の資産にはならない・・・。

それなら、自分の資産としてブログを立ち上げ、それで(こいつらのように)稼げばいいではないか!

僕はその日からブログを立ち上げる準備を始めたわけです。希望に満ち満ち4月も下旬になっていました。

しんいち
この話長くなりそう・・・

ブログで稼ぐ方法を調べる(読み飛ばし可)

ブログでどうやって稼ぐかは知ってました。

アフィリエイトです。

2年ほど前、一度挑戦したことがあります。

身バレしてやる気なくなってやめましたけど。

調べてみると、もう一つ稼ぐ方法がある!?

Googleアドセンスです。

アフィリエイトは商品購入してもらわなければ収入にはなりませんが、アドセンスならクリックしてもらうだけで収入になる!

しんいち
この2つで行こう!

アフィリエイトは以前登録してたバリューコマースを使用するつもりで、ブログ開設を進めていきました。

WordPressでブログ開設(読み飛ばし可)

以前はライブドアブログ(無料)を利用していましたが、調べるとWordPressが何かとよいとのことで(この時の判断は今思うと奇跡的にラッキーだった。アドセンスに通りやすさをその時考えてなかった)、WordPressでブログを作成することに決めます。

でも、WordPressは無料なのですが、レンタルサーバーが有料でした。年間13,000円。エックスサーバーです。

「拡張性の高さからWordPressは必須か」ということで、投資。契約しました。

これで数値目標は「年間13,000円」となりました。

いよいよブログ開設です。テーマは無料テーマ「Luxeritas(ルクセリタス)」にしました。

(2021年6月23日追記)

AFFINGER5(アフィンガー5)にテーマ移行しました。

ブログ名はその時の天気にちなんで「曇りの日ブログ」

4月29日、GW初日に「はじめまして」という記事を初投稿しました。

ブログの方向性決めて、Googleアドセンス目指す(読み飛ばし可)

稼ぐには、アフィリエイトとアドセンスの2本柱だな。

アフィリエイトは提携してブログに張り付けるだけ、簡単です(儲かるかどうかは別にして)。

Googleアドセンスは審査があります。

調べると審査はかなり厳しく、何回も不合格になっている人もいました。

とりあえず、合格の方法を自分なりに考えてみます。

1.雑記ブログより、専門のブログの方が通りやすい。

2.20記事ぐらいで通る。

3.他の広告を載せない。

この3つの作戦でとりあえず審査に出すことにしました。

5月7日に審査の申請。

その時の「曇りの日ブログ」は15記事、14記事は雑記、1記事は専門(ダイエット)記事。

40代男性必見!ダイエット4つの利点 絶対痩せる方法はランニングと食事制限

こんにちは、しんいちです。普段は普通の会社に勤めている43歳の男性です。 今回は僕が実践している40歳から始める絶対痩せるダイエットを紹介したいと思います。 しんいち今まで僕が実践した中で、このダイエ ...

続きを見る

しんいち
よくこの内容で出せたなって感じです

この時、固定ページに「プロフィール」はありましたが、「問い合わせ」はまだ未実装でした。

広告は一つも貼っていませんでした。「僕にはアドセンスしかありません!」と暗にアピール。

待てども待てども結果は来ませんでした。早ければ1日で通知が来ますって書いてあるのに。

結局2週間後の5月22日に通知が来ました。合格です。

しんいち
一発合格!

自分なりに合格したポイントを整理してみると・・・(素人なので的外れはご容赦)

1.広告を貼らずに清廉潔白なブログをアピール。

どっちみち貼ってても収入なかったわけなので、結果オーライです。

2.専門的なブログであることをアピール。

ダイエットブログであることを強調。1記事だけ色とか画像とかがっつり作りこんだ(今見たら悪趣味な構成)。

3.雑記も「ランニング日記」とタイトル詐欺して、ランニングに特化してるカモフラージュ

今でも、しゃれでランニング日記ってしてます(ランニングしてない日も)。

4.ペースは1日1記事以上。

書きまくりました。1日2更新も。質より量作戦。

5.申請後も同等程度の頻度で記事量産。

14記事、そのうち1記事は専門記事(ランニング)。あとは雑記です。

申請後はおとなしくしてるほう(記事増やさない)が合格しやすいって説もあるみたいです。

6.ルクセリタスがGoogleとの相性が良かった!?

たまたまかもしれません。だとしたら、ありがたい話です。

合格後は、アドセンス広告はもちろん、amazonも貼りまくりました。

その時に作ったすけべ根性丸出しの記事が今でもちらほらあります(恥ずかしい)。

(2021年6月11日追記)

ツイッターで合格のアドバイスとして「読者に寄り添う記事」にするってのを聞きました。

「アドセンス合格して、稼ぎまくる」を考えすぎて、忘れがちです。私も忘れてました。反省。

1か月の運営報告

キリよく、5月31日までの報告を。

期間4月29日~5月31日(33日間)
記事数38記事
ユーザー数13
セッション数27
PV数46

記事数

1日1記事以上です。

ただし、そのうち雑記は33個、ダイエット記事は2個、ランニングは3個です。

実質5記事かな?

記事を書くスピードを上げる訓練として、毎日日記を作成してました。

屑記事としてgoogleにマークされなくて本当に良かったです。

まともな記事は、だいたい1記事5日ぐらいかかりました。

ユーザー数・セッション数・PV数

ただでさえ極少なのですが、「自分自身のアクセスが含まれてる」可能性があり。

しんいち
実質ほぼゼロです。とほほ。

その他取り組んだこと

1.お問い合わせ追加

アドセンス合格後に追加。何か粗相をしたときに連絡もらえるように設置。ビビりなので。

プラグイン「Contact Form 7」でサクッと作成。

2.プライバシーポリシー追加

これもアドセンス合格後に追加。他のブログからコピペして、プロフィールの下に追加。

3.ちょこちょこっと外観をカスタマイズ

ルクセリタスで出来ることを調べて自分なりにアレンジ。アイキャッチ画像も動くようになったよ!

4.WordPressのスマホアプリインストール

ほとんど使ってない。でも、スマホで撮った写真をWordPressにアップロードするのに便利。

5.メモ用に「Simplenote」インストール(PCとスマホ)

ネタ帳に。

・・・5月までの「曇りの日ブログ」は正直かなりしょぼかった。

でも、6月で生まれ変わりました(まだしょぼいですが)

しんいち
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

-ブログ運営