雑記

郡山旅ラン スーパー銭湯で懐かしいゲーム発見 ランニング日記

こんばんは。

今日は出張移動で福島郡山に来ています。

午前中は家でだらだら過ごし、昼から新幹線で郡山に向かいました。

滋賀は暑かったですが、郡山は東北だけあって涼しかった。

夕方に着いたので仕事の人と夕ご飯。コロナの影響でどこの店も20時までの営業でした。

入ったところもアルコール提供は19時まで。

18時40分に店に入ったので、1杯目(僕は飲めないのでウーロン茶でしたが)飲んだところで店員に「アルコールは終わりです」って言われたときはギャグかと思いました

しんいち
コロナなので仕方ないですね

ラストオーダーも19時半でした。それなりにたくさん食べました。

というか、ダイエット中に食べすぎやろというぐらい(笑)。焼き鳥だのもつ鍋だの黒豚だの(九州料理の店)。

ホテルに帰って罪悪感に苛まれたので急遽ランニングを決行!目的地を3km弱先のスーパー銭湯に設定。

ゆ。「銭湯」に限りなく近い「スーパー銭湯」でした。

いい運動になりました。スーパー銭湯は少し残念。老朽化が激しかった。

お風呂よりもゲームコーナーのゲームのラインナップに興味が引かれた。学生の時よくやってたストゼロ2。
奥からうめき声が聞こえると思ったら、ドラえもん(大山Ver.)が「せ~が~」って言ってるだけだった。
クレーンゲーム。無秩序。
タイタニックの老ローズのように昔の記憶があふれ出てきた「だいじょうぶだぁ」。確かにゲームにしやすそうな素材ではある。

明日は早く仕事を終えて「開成山公園周回コース」を走りたいですね。

朝走るかは、朝考えます。

ダイエッターには必須アイテム「体重計」。1.2kgあったが根性で持ってきた。

 

-雑記