雑記

中二息子と小六娘が英検4級受ける 公園で犬とお散歩 全力疾走ランニング日記

5月30日は子供たちの4級の英検がありました。

中学二年生と小学六年生です。

近くの大学(立命館大学)で受験があるのですが、子供なので当然自分たちでは行けません。

それどころか席にたどり着くのも危ういので、教室までついていきました。嫁は車で大学まで送迎。

受験会場には小学生と中学生でいっぱいで、たぶんついていかなく大丈夫だったでしょう(過保護)。

受験始まったら終わるまでやることもなく、親御さんたちは外で座って待ちます。

構内のカフェが開いてればよかったのですが、生憎日曜日で全部お休み(コロナのせいもあるかも)。

まあ、仕方ないなと、とりあえずランニングで家まで帰りました。3kmほどしか離れてないので。

こういうときランニングという移動手段があると便利ですね。

しんいち
行動範囲が広がっています

試験が終わった後は、みんなで外食。ジョイフル行きました(僕が誕生月の為、デザート無料。当然の如く家族に取られたが)。

夕方は、犬の散歩と嫁の運動を兼ねて近所の公園に行きました。

犬の散歩とランニングが同時に出来るか実験。

しんいち
無理でした

そもそもうちの犬散歩嫌いです。犬のくせに。

犬とランニングするポスターのようなイメージだったが、虐待してるようにしかみえない(嫁撮影)。

まあ、パグはそんなに散歩しなくても家でうろうろしてるだけで十分運動になるらしいです。

疲れきった、うちの犬。
嫁がどんどん奥地に行くのが腹立った。こっちは半袖半ズボンで足が傷だらけ。

帰りは疲労困憊の犬を抱っこして帰りました。

1日トータル5.5km。プラス息子と200mダッシュ2本。筋肉痛になりました。

夕ご飯後、お土産の残りの檸檬(れも)を食べました。チーズタルトの甘みにレモンの酸味があってました。

ダイエット中なので食べずにいたが、ダッシュもしたからまあ、ええかと。
体重は2日連続の増。れも食わなきゃよかったと後悔。

 

-雑記