ダイエット

居合で筋トレ!?真剣素振りエクササイズのご紹介!

みなさん、こんにんちは!

3か月で10kg減量に成功したしんいちです!

今回はお腹を引っ込める効果も期待できる「真剣素振りエクササイズ」を紹介いたします。

はじめに・・・真剣素振りエクササイズとは?

みなさん、聞きなれない単語だと思います。真剣素振りエクササイズ。

素振りといば野球、テニス、ゴルフなどがあります。が、今回は真剣

真剣の素振りを連続して行うことにより代謝を高め、痩せやすい体作りを行うと同時に、腕・おなか・下半身を鍛えることができます。

また、他の素振りと違うところは、左右偏らずに均等に体を鍛えることができます!

居合という武道における素振りを、僕がエクササイズとして今回考えてみました。

居合は刀を抜き放つ際の、初撃を極めた剣術と考えられています。

しかしながら、成立当初の居合は必ずしも剣術のみを指す技術ではなく、柔術のような技なども含まれていたようです。

現代の居合道では、主に座位での抜刀術を中心とした、形や方法論が追求されています。しかし居合の始まりにおいては、「いかなる状況下においても、不意の襲撃に対して敵を制する方法」を目指した武術がルーツとなっているのです。

 

刀剣ワールド「居合とは」より引用

居合の基本は素振りです。特に剣道とは違って刀は重く、一振り一振りが非常に重要です(本来のバトルを想定しているため、一撃必殺であるべき考えに基づいています)。

一振り一振りを丁寧に行うことで、体と心を鍛えることができるのです。

しんいち
僕は大学時代に4年間、居合をやっていました!

居合刀を改良して光る刀を作ってアバンストラッシュしてみた記事はこちら・・・

マイソードを光る剣に改良してアバンストラッシュ決めてみた!

2021年9月5日追記 この記事は2021年9月1日~3日に行われた「第二回人類未到達領域クソ記事選手権」にエントリー、25点満点中23点の高評価を頂いた記事になります。 こんにちは。 「真剣振り回し ...

続きを見る

筋トレ効果は・・・主に腕、体幹、足が鍛えられる!

うで・・・前腕筋・上腕二頭筋・上腕三頭筋など

真剣は凄く重いです。だいたい1.0~1.5kgほどあります。

竹刀は大体男性で500gぐらいなので、竹刀の2~3倍はあります。

1.5リットルのペットボトルを振り回してるようなものなので、まず腕が鍛えられます。

前腕筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋です。

特に刀を振り上げたり、振り下ろすときは、前腕筋を刺激します

また、振り下ろしたときには刀をぴたっと停止させる必要あります。

その時は握力を使って、抑え込むようにします。

体幹・・・腹直筋・腹横筋・腹斜筋・大胸筋・広背筋など

真剣をもって素振りをすると、初めのうちは刀に振り回されてふらつきます。

しんいち
最悪、自分の足を切りつける危険性もあります!

丹田(おへそのあたり)を意識して素振りを続けることによりお腹周りの体幹(前体幹筋:腹直筋、腹横筋、腹斜筋と後体幹筋:広背筋、脊柱起立筋、僧帽筋)が鍛えられ、ブレない体が作られます。

しんいち
達人ともなると、横から押してもびくともしません!

足・・・ハムストリング・大腿四頭筋・下腿三頭筋など

居合の素振りの場合、剣道のようにフットワークよく足さばきを行いません。

そのかわり、どっしりと大地に根付くほどの踏ん張りで素振りを行いますので、太もものハムストリングや大腿四頭筋、ふくらはぎの下腿三頭筋が鍛えられます

心・・・落ち着いて丁寧に素振りすることにより集中力アップ

他のエクササイズと一線を画すところです。

素振りの動きが必要であれば、金属バットでもなんでも問題ありません。

しかし、真剣の素振りには「敵を倒す!」という気概が含まれています。

敵を想定して、刀を振りぬく・・・この極限状態で精神を磨くことができます。

また、美しい刀身を眺めているだけで心が研ぎ澄まさせることが実感されます。

テスト前や大切な会議の日に真剣で素振りをしてみれば、その日の集中力は確実に上昇します。

真剣素振りエクササイズに必要なものは?

必要なもの・・・日本刀(真剣)のみ

真剣はだいたい50万円から100万円で購入可能です。

ただし、筋トレの器具としては破格です。

しんいち
達人ともなると、横から押してもびくともしません!

また、所持には「鉄砲刀剣類登録証」を各都道府県の教育委員会に提出することが必要です(警察ではありません)。

高額で、しかも少し物騒なので、今回は真剣に代わるものを紹介します(少しエクササイズの効果は落ちます)。

模擬刀です!

注意!

ここで言う模擬刀とは、居合の稽古で使用するような真剣と同じように製造され、真剣に近い重量(1kg弱)を有してるものとします。

真剣に比べ重量は少し軽いですが、それでも十分重く感じると思います。

だいたい1.5~2万円から購入可能です。

この場合、拵(こしらえ)の部分(ツバとか鞘とか下げ緒など)はノーマルなやつで問題ありません。

長さは身長に合わせて選びます。

しんいち
僕は2尺4寸5分を使用しています!
男性身長(cm)刀の長さ(1寸≒3.03cm)女性身長(cm)
115~1201尺8寸0分 ~ 1尺9寸0分120~125
120~1251尺9寸0分 ~ 1尺9寸5分125~130
125~1301尺9寸5分 ~ 2尺0寸0分130~135
130~1352尺0寸0分 ~ 2尺0寸5分135~140
135~1402尺0寸5分 ~ 2尺1寸0分140~145
140~1452尺1寸0分 ~ 2尺1寸5分145~150
145~1502尺1寸5分 ~ 2尺2寸0分150~155
150~1552尺2寸0分 ~ 2尺2寸5分155~160
155~1602尺2寸5分 ~ 2尺3寸0分160~165
160~1652尺3寸0分 ~ 2尺3寸5分165~170
165~1702尺3寸5分 ~ 2尺4寸0分170~175
170~1752尺4寸0分 ~ 2尺4寸5分175~180
175~1802尺4寸5分 ~ 2尺5寸0分180~185
180~1852尺5寸0分 ~ 2尺6寸5分
引用 濃州堂 居合刀の選び方

どうしても模擬刀も準備できない場合は、木刀・竹刀・バット・ラケット・ライトセーバーでも代用可能です。

服装はジャージ等の動きやすい恰好で問題ありません。ズボンは膝を曲げるので伸びるストレッチ素材がよいです。

素振りエクササイズの方法は?

素振りといえど、正しく行わなければ効果的なトレーニングになりません。

一つずつ順を追って説明していきます。

1.刀礼

刀は凶器です。本来はトレーニング器具ではありません。

そういう意味も込めて、お礼をしましょう。

お礼をすると、自然と心にスイッチが入ります。

バットなど、刀でないものを使用する場合もやってみましょう。同様にスイッチ入ります。

いきなり刀を抜いて素振りを始めるのは無粋なので注意してください。

2.刀を抜く(抜刀)

刀礼が終わったら、おもむろに刀を抜きます。

刀の持つところ(柄)の一番ツバの近くを右手で持って、左手に持った鞘から引き抜きます。

両手を開いて初めて抜ける(特に女性の方)ので、切っ先(刀の先端)で怪我をしないように気を付けて抜刀してください。

3.刀を握る

刀の握り方ですが、まず左手のみで握ります。

柄尻(一番端)を小指を巻き付けるように握り、薬指、中指、人差指と順番に握っていきます。

力を入れる順番は、小指・薬指・中指・親指・人差し指の順です。

人差し指はほとんど力を入れません。添えるだけです。

次は、左手から指1本ぐらい間隔をあけて右手で柄を握ります。同じように小指から握ります。

同様に薬指・中指・親指・人差し指と握ります。

この時も人差し指は力を入れません。

あとは、ぞうきんを絞るように両手首を内側にひねりながら柄を握りこみます。

刀の握り方。ぐっと握る。

両腕が体の前で窮屈な感覚になれば正解です。

握りこんだ時に肩が巻き肩にならないように、姿勢には注意しましょう。

バットと同じ握りかた(時代劇や某人気漫画でよくある)は通称「犬の棒殴り」といい、インパクト時に力が下に押し付けられない握り方なので、正しくありません。

4.刀を振る

注意!

ここで言う模擬刀とは、居合の稽古で使用するような真剣と同じように製造され、真剣に近い重量(1kg弱)を有してるものとします。

上段から振り下ろすのですが、振りかぶり時はなるべく刀を握る力は抜いてください。

振りかぶり時は、なるべく力を抜きます。

刀を右手の親指と左手の小指だけで支える感じでいいです。

足は右足を一歩前に出します。膝は曲げます。

腰はなるべく落とします。中腰ぐらい。

この状態から素振りを開始します。

刀を前へ振り下ろしながら、徐々に刀を握りこんでください。

この時、刀を前方の上に出しながら振ることを意識してください。敵のレンジになるべく入らずに倒す(想定の)ためです。

なるべく刀を前に出す!漫画とハンガーは気にするな!

左手が支点となり、右手が力点になるてこの原理です。打撃のあたるところが(相手の頭部)が作用点になります。

振り下ろして、やや水平まで下がったところでMAX刀を握りこみます。

握りこむと「びたっ」と刀が停止します。というか、停止させてください。

刀を止めた後、残心します。1秒ぐらいです。敵が起き上がってこないことを確認して、再度振りかぶります。

これを100回ほど繰り返します。

↓以下、素振り動画です。

5.エクササイズ完了後は納刀・刀礼

素振りが終わったら、刀を片付けます。

鞘と刀のそりが揃ってるのをよく確認して納刀してください。

逆のまま納刀すると、鞘が壊れる場合があります。

納刀したら、刀礼してエクササイズ終了です。お疲れ様です。

刀礼は必ずしましょう。

なぜなら、素振りをしたことにより、殺気がみなぎっている場合があります。

刀礼をして心が落ち着いたら刀を手入れして、刀袋にしまいましょう。

真剣素振りエクササイズの注意点

1.一回一回緊張感をもって丁寧に行う。

居合にはそこまでスピードを求めるものではありません。初めのうちは一振りを丁寧にゆっくり行い、所作に問題がないこと確認しつつ行って下さい。

慣れてきたら、スピードを上げていっても大丈夫です。その時、残心を忘れないように。

2.広いところでエクササイズする

刀を振りかぶると最高点で3m近くになります。屋外や屋上、吹き抜けの玄関などでエクササイズしてください。僕の実家や八木邸みたいに家に傷がつきます。

また、人が周りにいないことを十分確認してから行って下さい。

3.真剣の扱いに注意する

真剣を使う場合は細心の注意を払って下さい。想像しているより鋭利です。

慣れないうちは模擬刀などで代用することを推奨します。

4.素振り前は、目釘の確認

刀を扱う前は、必ず目釘が緩んでいないか確認しましょう。

目釘は刀と柄を固定している竹製の部品です。目釘が外れていると、素振りの際に刀が柄から飛び出して大変危険です。

5.家族や周りの人の許可を得る

刀の素振りは、自分で思っている以上にです。家族の理解を得てからにしましょう。

まとめ

真剣素振りエクササイズ、どうだったでしょうか。

主に筋トレとして紹介しましたが、1回ずつ丁寧に緊張感をもって素振りを行うと結構汗をかきます。

ダイエットにも効果的です。

40代男性必見!ダイエット4つの利点 絶対痩せる方法はランニングと食事制限

こんにちは、しんいちです。普段は普通の会社に勤めている43歳の男性です。 今回は僕が実践している40歳から始める絶対痩せるダイエットを紹介したいと思います。 しんいち今まで僕が実践した中で、このダイエ ...

続きを見る

ランニングに飽きたら、素振りをしてみてもいいかもしれません。

また、各所作を落ち着いて行うことにより、精神的にも鍛えられます。

もし、素振りを通じて居合に興味が出てきたのであれば、近くの道場をのぞいてみてはいかかでしょうか?

きっと新しい世界にあなたを誘ってくれるでしょう。

居合道 道場案内所

今回紹介した「真剣素振りエクササイズ」はあくまで運動トレーニングの一環であり、他者に危害を与えることを目的とするもでもなく、推奨するものでもありません。ご理解のほどよろしくお願いします。

また、居合道そのものを嘲笑・卑下する目的でもありません。ご了承ください。

(追記)この記事の編集後記(おまけ)つくりました!

「真剣素振りエクササイズ」への道【編集後記】

こんしんです。 先日投稿した怪記事「居合で筋トレ!?真剣素振りエクササイズのご紹介!」について、ちょこっと考えていること(プラス言い訳)を編集後記として執筆したいと思います。 しんいち自分で読み返して ...

続きを見る

しんいち
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

-ダイエット